top of page

​Products

製品情報

​◼️ LGS造作壁

豊富な素材を活かし、企業のイメージに合ったデザインを実現します。

一般に造作壁(LGS)とは骨組みとなる軽量鉄骨に石膏ボードを貼りつけ、様々な仕上げを施した壁を指します。
オフィスはもちろんのこと商業施設などの建物にも活用されており、建材のなかでもよく取り入れられています。

▶︎ 特徴
デザインの自由度の高さは他のパーティションと比較してもずば抜けており、大きな特徴の一つです。不燃材料である石膏ボードを使用しているなど、耐火性も備えていると言えるでしょう。施工に時間を要する分、オフィスに合う空間を作り上げることができるのです。

▶︎ 用途

企業の顔であるエントランス、お客様をお迎えする応接室などにおすすめです。

​◼️ スチールパーティション

重厚感と機能性を備えた コストパフォーマンスの高い パーティションのスタンダードモデル

※ 短納期可能モデル

スチールパーティションは表面材に塗装鋼板、裏打材に石膏ボードを使用して います。
一見シンプルですが、ブラックパネルやガラスパネル、木目シートなど と組み合わせることでデザインの可能性が広がります。

▶︎ 特徴
支柱が2枚のパネルの内側に収まるため、見た目がすっきりします。
また遮音性に優れる石膏ボードに吸音素材であるグラスウールを合わせると、高い 防音効果が期待できます。
レイアウト変更や移転時の再利用も可能なので、費用が 抑えられます。

▶︎ 用途
大切なやりとりが行われる会議室や応接室などにおすすめです。

​◼️ アルミパーティション

空間を仕切ることに特化した 簡易パーティション

アルミパーティションはアルミ素材で作られた支柱にパネルをはめ込んで壁を 作ります。簡素な構造であるため、普段の手入れや掃除が簡単です。 また、経年劣化などでパネルに痛みが出た際、そのパネルだけを交換すること もできます。

▶︎ 特徴
造作壁やスチールパーティションとは対照的なパネルの薄さは、限られた空間を有効 活用するうえで大きな強みとなります。 遮音性はあまり期待できないものの、設置も手軽で短期間で施工が完了するので、 施工期間を重視するならばおすすめのパーティションです。


▶︎ 用途
執務の際の使用頻度が少ない備品倉庫などにおすすめです。

​◼️ スライディングウォール

必要に応じて部屋のレイアウトを自由に構成できる可 動パーティション

大きな空間と小さな空間の両方の使い方を実現したい際に重宝します。
サイズも自由に変更できるほか、ガラスを使用したりシートを貼るなどフォルムも自在です。

▶︎ 特徴
遮音性も重視しつつ、簡単に移動できるパーティションです。
ご要望に応じて壁の厚みを変えられます。扉の設置場所も自在に設定できます

▶︎ 用途

通常は会議室、イベントの際には広い空間として利用したい場合におすすめです。
イベントスペースの間仕切りとして多く利用されています。

​◼️ ローパーティション

消防工事を必 要としないローパーティション